カテゴリー「USA」の1件の記事

05/09/2012

Domaine Drouhin(Oregon)

オレゴンのDundeeでドルーアンの一族がつくるピノノワール。ブルゴーニュでのドルーアンの印象と同じで、ニューワールドのピノとしては抑制が効いてエレガントなつくりだと思う。なお、白(Chardonnay)もつくっているが、未飲。

1) 1995 Pinot Noir, Oregon / Domaine Drouhin (2012/1/15飲)
昨年買ったバック・ヴィンテージ。もうそれなりに熟成していた。悪くはないのだが、あまりぱっとしなかった。もっと早く飲む方が好み。

2) 1995 Pinot Noir Laurene, Oregon / Domaine Drouhin (2000/11/24飲)
カリフォルニアのワイン会で飲んだもの。おいしいのだが、やや無愛想な感じも受け、印象は以下の3番の方が上。この上にもう一つLouiseという上級キュヴェがある(未飲)。

3) 1992 Pinot Noir, Oregon / Domaine Drouhin (1997/12/1飲)
初めて飲んだオレゴンのワインがこれでした。派手すぎず厚みがある味わいで充実した印象があった。その後、上級キュヴェも含めて色々なオレゴンのピノを飲んだが、結局これを上回るのには出会っていない気がする。
以上

| | Comments (0) | TrackBack (0)