« 2018に飲んだJuraのワイン | Main | 2018に飲んだAlsace & Lorraineのワイン »

04/26/2019

Chateau du Moulin A Vent

初めて飲むRomaneche-Thorinsのシャトー。初めて見かけたときは、Louis JadotのChateau des Jacquesと混同していた。ベリー・ブラザーズ&ラッドが輸入。肉厚のガメイである。これ以外にクリュ名なしのキュヴェ、3種のクリュを混ぜたCouvent des ThorinsとChamp de Courというクリュのキュヴェがある。

1) 2015 Moulin-A-Vent Les Verillats / Chateau du Moulin A Vent (2018/12/16飲)
濃いルビー。噛めるような濃度。全体のバランスは悪くない。飲んでいてガメイという感じは全くしない。

2) 2015 Moulin-A-Vent La Rochelle / Chateau du Moulin A Vent (2018/12/22飲)
紫残る濃いルビー。Les Verillatsよりもメリハリが効いており、外交的(少し派手すぎなところもある)。

3) 2011 Moulin-A-Vent Clos de Londres / Chateau du Moulin A Vent (2019/1/6飲)
これは古樹からの上級キュヴェ。2015年の2本に比べると、少し熟成感がある。濃密さというよりは、全体のまとまりがよいワイン。
以上

|

« 2018に飲んだJuraのワイン | Main | 2018に飲んだAlsace & Lorraineのワイン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 2018に飲んだJuraのワイン | Main | 2018に飲んだAlsace & Lorraineのワイン »