« 2017年に飲んだZinfandel | Main | 2017に飲んだカリフォルニアワイン »

12/12/2018

Charles Smith Wines

カリフォルニアのワインではないが、このカテゴリーに入れておく。Charles SmithはWashington州Walla Wallaのワイナリーで、K Vintnersという別名でもリリースしている。今回3番のRoyal City Syrahが飲んでみたくて、3本セットを購入。Royal Cityはおいしいけども、期待ほどではなかった。

1) 2015 Charles & Charles Cabernet & Syrah, Columbia Valley, Wasington State / Charles Bieler, Charles Smith (2017/11/13-14飲)
CS 70%, Syrah 30%。濃いルビー。樽の甘いニュアンス強い。一本調子であまり心地よく飲めない。

2) 2015 Boon Boon Syrah, Washington State / Charles Smith Wines (2017/11/14-15飲)
シンプルで樽香のはっきりしたシラー。酒質は柔らかいが、やや単調で飲み飽きる。

3) 2014 Royal City Syrah, Colombia Valley / The Brander Vineyard (2017/12/17飲)
シラーの上級キュヴェ。赤みのはっきりした濃ルビー。濃厚だが、酒質はしなやかでするすると飲める。味筋はニューワールド系。価格を考えるともう一つな気がする。
以上

|

« 2017年に飲んだZinfandel | Main | 2017に飲んだカリフォルニアワイン »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Charles Smith Wines:

« 2017年に飲んだZinfandel | Main | 2017に飲んだカリフォルニアワイン »