« LIFE!~人生に捧げるコント~(2016/12/8) | Main | 2016/10に飲んだワイン色々 »

12/20/2016

2016/9に飲んだワイン色々

個別に取り上げた以外に飲んだワインの2016/9月分は5本のみ。印象的だったのは、1番、3番、4番。

1) 2013 VdT de France Cuvee Terre d'Ombre / L'Anglore (Eric Pfiffering) (2016/9/7飲)
山利喜で飲んだもの。Grenache 100%のキュヴェ。2005に続いて2回目。赤みの強い濃いルビー色。それなりに濃度はあるが、ラングロールらしい柔らかさのあるしなやかなワイン。非常に快適に飲めた。

2) 2012 Pays d'Herault IGP Cuvee Cyclope / Le Petit Domaine (Julie Brosselin et Aurelien Petit) (2016/9/22飲)
ラヴニールが輸入したラングドック内陸部のMontpeyrouxの生産者。Carignan 70%, Syrah 30%。赤みの強いルビー色。若干ビオ系ニュアンスのある酸。酒質は柔らかく自然派らしい。インパクトはあまりない。

3) 1999 Sancerre Les Culs de Beaujeu / Domaine Francois Cotat (2016/9/24飲)
Chavignolの有名生産者。このワインの1999は2005/11に飲んでおり、2回目。テリのあるややうすい黄色。熟成して柔らかさ、丸みが出ている。熟した果実のニュアンス強い。状態も悪くなくおいしく飲めた。

4) 2015 Muscadet Sevre et Maine sur Lie Clos des Briords Cuvee Vieilles Vignes / Domaine La Pepiere (Marc Ollivier et Remi Branger) (2016/9/28飲)
これが3種類目となるMaisdon-sur-Sevreの生産者。以前は単一クリュのClissonを2ヴィンテージ飲んだ。少しグリーンがかったうすめの黄色。酸味、灰ぽいニュアンス強い。Clissonも旨かったが、こちらも旨みがあり、非常によくできている。

5) 2014 Terrasses du Larzac Les Ouvrees / Domaine de la Barthassade (Helene et Guillaume Baron) (2016/9/28-29飲)
初めて飲むラングドック内陸部のAnianeの生産者(Mas de Daumas Gassacと同じ村)。Syrah 55%, Mourvedre 30%, Grenache 15%。赤みの強い濃いルビー色。濃いことは濃いが、酒質は比較的さらっとしており、あっさりした味わいにも感じられる瞬間もあり。ラングドックらしい風味。
以上

|

« LIFE!~人生に捧げるコント~(2016/12/8) | Main | 2016/10に飲んだワイン色々 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2016/9に飲んだワイン色々:

« LIFE!~人生に捧げるコント~(2016/12/8) | Main | 2016/10に飲んだワイン色々 »