« 旧中山道Walking その6補足(西松井田) | Main | 2016/2に飲んだワイン色々 »

07/01/2016

2016年4-6月に飲んだBordeaux

2016年4月~6月に飲んだボルドー・ワインは5本。新しいクリュ・ブルジョワを1本飲めた。その他、2000年の2本と2001年のPensees de Lafleurはまずまず楽しめた。リリース時に買った2000年の手持ちはこれで残り2本となった。

1) 2008 Chateau de Villambis, Haut-Medoc (2016/4/19-20飲)
最近見つけたCissac-MedocのCru Bourgeois。CS40%, M60%。赤みの強い濃ルビー。少し熟成してソフトになってきているが、まだ濃さは残している。少しコゲっぽくもう一つ上品さが欲しいところ。中堅クラスの味わい。

2) 1996 Chateau Bellevue Laffont, Listrac-Medoc (2016/4/23飲)
Listrac-MedocのCru Bourgeoisだが、2003年の格付けからはもれている。最近購入。所有はChateau Fourcas-Dupreと同じ。それなりの熟成感がある濃いルビー。味わいも熟成感が出ており、もうピークを越えた感じ。

3) 2000 Chateau Giscours, Margaux (2016/5/22飲)
Labardeの3級シャトー。リリース時に購入したボトル。CS53%, M42%, CF&PV5%。まだ若々しさのある濃ルビー。酸強め。少しコゲっぽいニュアンス感じる。凝縮感はしっかりある。もう一つ洗練されていればさらによいのだが、良年らしさは感じられる。

4) 2001 Pensees de Lafleur (Chateau Lafleur), Pomerol (2016/6/16-17飲)
Pomerolの有力シャトーのセカンドワイン。M50%, CF50%。リリース時に購入したボトルだが、この当時はそれほど高くなかった。美しい濃ルビー。初め少しかつおぶしぽいニュアンスあるが、2杯目以降気にならなくなる。滑らかな味わいだが、後口は思ったよりもタニック。翌日に残した最後の一杯はまったりして芳醇でなかなかの味わいになっていた。

5) 2000 Chateau Lascombes, Margaux (2016/6/25飲)
Margauxの2級シャトー。CS55%, M40%, PV5%。これもリリース時に購入。赤みの強い濃ルビー。やや砂糖菓子ぽい樽香。それほど重厚さはない、中くらいのボディ。味わいは上品で3番よりもよい。
以上

|

« 旧中山道Walking その6補足(西松井田) | Main | 2016/2に飲んだワイン色々 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2016年4-6月に飲んだBordeaux:

« 旧中山道Walking その6補足(西松井田) | Main | 2016/2に飲んだワイン色々 »