« Marco de Bartoli | Main | 2014/7に飲んだワイン色々 »

07/30/2014

2014/6に飲んだワイン色々

個別に取り上げた以外に飲んだワインの2014/6月分は8本。印象的だったのは3番。もちろん1番、5番もよかった。

1) 2010 Volnay 1er Cru Les Lurets / Dominique Lafon (2014/6/1飲)
初めて飲むDominique Lafon名義の赤。畑が初めて飲むもので購入。所在地はBeauneになっている。まだ少し早いのは当然であるが、今でもまずまずおいしく飲める。ただ、Comtes Lafon名義のVolnayと比べると軽めの感じを受ける(畑の違いもあると思うが)。

2) 2010 Alsace Pinot Gris Grand Cru Bruderthal / Domaine Gerard Neumeyer (2014/6/1-2飲)
アルザス北部のMolsheimの生産者。これは初めて飲む特級畑。Rieslingが飲みたかったが、売り切れのため、Pinot Grisに。アルザスとしては比較的軽快なつくりの味わい。まずまず旨い。

3) 2012 Saint-Joseph Blanc / Domaine Aurelien Chatagnier (2014/6/8-9飲)
初めて飲むSaint Pierre de Boeufの生産者。南仏としては比較的色はうすめで、味わいも柔らかい。初めかなり硬質な印象だったが、半日ほど経ってからは、アロマティックな香りが表に出てきた。

4) 2009 Alsace Gewurztraminer Grand Cru Sporen / Sparr Tradition (2014/6/16-17飲)
Pierre Sparrのネゴシアン部門のワイン。所在地はRiquewihr。Sporenは初めて飲む特級畑。これで飲んだことのない特級畑は北部に2つ、南部に3つになった。くっきりしたややうすい黄金色。ゲヴルツの芳香はっきり。残糖感はそれほどないが、そこそこボディがあるので、1本飲むと満腹という感じ。

5) 2005 Chablis 1er Cru Vaillons Vieilles Vignes / Domaine du Petit Pontigny (Dauvissat-Roze) (2014/6/21-22飲)
フィネスが輸入したJean & Sebastien Dauvissatのセカンドラベル。少し熟成してきた感のある黄金色。味わいも柔らかさが出てきている。1級らしい少し細身のシャブリ。価格相応。

6) NV Muscat du Cap Corse Cuvee La Bonbonne / Domaine Antoine Arena (2014/6/25-7/1飲)
500ml。コルシカ島の有名生産者。これはMuscat du Capを熟成させてからリリースしたもの。少し濁りのある深い琥珀色。少し黒砂糖系の風味があり、甘みはかなり強い。ただ、個人的にはノーマルキュヴェの方が好み。

7) 2013 Roero Arneis Anterisio / Cascina Chicco (2014/6/26飲)
以前から名前は知っていたが、初めて飲むCanaleの生産者。人形町のBancoで飲んだもの。化粧のないつくりで軽快に飲める。北イタリアらしいワイン。

8) 2008 Barbaresco Riserva Montefico / Produttori del Barbaresco (2014/6/28-29飲)
これで7畑目(全部で9つある)になるBarbaresco村の共同組合のワイン。畑の所有者はGrassoi, Rocca, Vacca。相変わらず派手さのない地味で、手堅いつくり。酸のトーンは少し高め。アルコール感はしっかりあるが、タンニンはかなり柔らかく、暑いということを除くと、スムーズに飲める。
以上

|

« Marco de Bartoli | Main | 2014/7に飲んだワイン色々 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2014/6に飲んだワイン色々:

« Marco de Bartoli | Main | 2014/7に飲んだワイン色々 »