« 2014/3に飲んだワイン色々 | Main | 2014年1-3月に飲んだSyrah »

04/17/2014

旧東海道Walking その7(沼津~興津)

H25年度後半は死ぬほど忙しく、休日を有効活用できなかったため、ウォーキングも約半年空いてしまった(昨年10/13に飛ばしていた区間の半分(東戸塚~茅ヶ崎)を歩いたが、未記載)。4月になり、やっと仕事が収束して沼津から先の区間を歩くことができた。
天候:晴れ~うす曇り
JR沼津駅を8:43に出発。
P1010001_2
旧街道は約1km南(沼津港方面)へ向かってから急角度で折れて、北西方向へほぼ一直線に進んでいく。海岸沿いには千本浜の松林がずっと続いているのだが、旧東海道は500mほど内陸を通っているので、海や松林は全く見えない。
P1010002
JR原駅前を10:10通過。駅のすぐ西側の街道沿いに高嶋酒造(白隠正宗)の蔵元があった。
P1010006
JR東田子の浦駅前を11:00ちょうどに通過。このあたりは少し海岸に近く松林が若干みられる。沼津駅あたりでは正面に重なって見えていた愛鷹山の連山が横向きになり、中央付近の鋸岳のギザギザもはっきり見えるようになる。
P1010008
JR吉原駅に近づくと、旧大昭和製紙工場の紅白の煙突が右手に大きく見えてくる。富士市は製紙の町で他にも旧王子製紙などの工場がある。
P1010009
左側に毘沙門天を通り過ぎて、JR吉原駅を11:45通過。
P1010010
沼川の河合橋を渡る。
P1010012_2
街道は北西方向に曲がっていき、東京から京都方面に向かう場合に、富士山が左側に見える珍しい地点である左富士を通り過ぎていく。
P1010013
旧吉原市の中心部である吉原本町を12:13に通過。元の集落は現在のJR吉原駅付近にあったそうだが、江戸時代の2回の地震の際の津波で被害を受け、内陸側に移動したそうである。この辺で昼食の時間帯となり、生しらすや桜えびが食べたいと思いつつ、街道沿いの商店街を探すが、らーめん屋と喫茶店くらいしか見あたらない。シャッターが下りている店も多く、空洞化してさびれている印象だ。仕方なく市役所横のらーめん屋で皿うどんとビール中瓶にて食事を済ませる(30分休憩)。
P1010016
街道は西に進み、旧王子製紙工場、JR富士駅の北側、JR身延線柚木駅前を通過し、富士川左岸の水神社に14:00に到着。
P1010019
トラス橋の富士川橋を渡る。橋上から振り返ると富士山が美しい。
P1010021
P1010025
富士川を渡ると、旧街道は川沿いではなく、少し斜面を登って旧富士川町(現在は富士市に合併)役場脇を通過し、山あいの道を進んでいく。東海道新幹線との交差部は奇妙な歩行者専用通路になっている。
P1010027
坂道を下って蒲原宿の風情ある旧道を歩いていく。歌川広重の東海道五十三次の浮世絵では蒲原は雪景色となっていて印象に残っている(国際文通週間の切手が有名で覚えているのだが)。
P1010028
JR蒲原駅を15:35通過。駅は宿場の中心部からは2kmほど西に離れている。
P1010030
さらに西進して由比宿を通過し、やはり西側に1.5kmほど離れたJR由比駅前を16:20通過。頑張って次の興津まで行くことに決める。由比宿には桜えびや生しらすを売る店がたくさんあったが、ここは時間の関係で我慢して前進。
P1010031
P1010033
由比宿と興津宿の間は山が海岸まで迫っており、旧街道は標高約100mの薩埵峠を越えていく。写真右側が薩埵峠への登り口である。由比側は急傾斜だが、軽自動車やオートバイは通行可能。興津側は旧街道は山道であるが、迂回路があって車でも到達できる。
P1010034
薩埵峠の休憩所に17:00着。缶ビールを飲んで5分休憩。
P1010036
休憩所から少し興津側へ行ったところにある展望台からは、JR東海道本線、国道1号線、東名高速道路が海岸沿いに並行する景観が素晴らしい。
P1010038
峠を下って、小さな丘を北に回り込んでいき、興津川を渡る。JR興津駅にちょうど18:00着。残念なことに興津駅周辺では桜えびや生しらすが食べられる店は営業していなくて、次回におあずけとなった(帰りのJR三島駅のスタンドで桜えびのかき揚げそばを食べたが)。(2014/4/13)
P1010039

|

« 2014/3に飲んだワイン色々 | Main | 2014年1-3月に飲んだSyrah »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 旧東海道Walking その7(沼津~興津):

« 2014/3に飲んだワイン色々 | Main | 2014年1-3月に飲んだSyrah »