« 2014年1-3月に飲んだRose | Main | 2014/3に飲んだワイン色々 »

04/09/2014

Foradori

トレンティーノのMezzolombardoのワイナリー。地元品種のTeroldego を世に広めた生産者である。最近は自然派系のつくりの白ワインもリリースしている。ワイン会をやろうと、各種集めていたのだが、実現せず、自分で飲むことに。あと飲んでないのでは、SgarzonとMoreiの畑別Teroldegoを飲み比べてみたい。

1) 1997 Granato, Teroldego Rotaliano / Foradori (2014/4/2飲)
Granatoの名前のとおりザクロがラベルの真ん中に小さく描かれている(よく見ないとわからないが)。色合いは不透明に近い暗いルビーでまだ熟成感はあまり出ていない。香りはあまり華やかなニュアンスは出ていない。濃厚なのだが、酸もはっきりしたイタリアワインらしい味わい。このグラナートはノーマル・キュヴェに比べて、地元品種らしいワイルドさを抑えて上品に仕上げているところが特徴だろう。ただ、派手な樽香とかないので、好みは分かれるだろう。

2) 1996 Granato, VdT Atesino / Foradori (2000/11/1-3飲)
これはリリース後ほどなく飲んだもので、非常に濃厚でドライな味わいだったという印象。当時はそれ以上評価不能に感じた。

3) 1986 Granato, VdT di Mezzolombardo / Foradori (2005/7/23飲)
こちらを参照。

4) 1997 Teroldego Rotaliano / Foradori (1999/9/4-5飲)
下記8番と一緒に飲んだノーマル・キュヴェのTeroldego。Granatoと比べると軽快で、地元品種らしいワイルドさも少し出ていたように思う。

5) 1983 Teroldego Rotaliano Vigneto Morei / Foradori (2014/2/7飲)
30年超経ったバック・ヴィンテージ。色合いはかなりオレンジ色が入っていたが、味わいはまだOK。熟成した味わいは強いていえばNebbioloに近いだろうか。

6) 1997 Karanar, Vigneti delle Dolomiti IGT / Foradori (2014/2/9飲)
CS 60%, Syrah 20%, Petite Verdot 10%, Other Varieties 10%。外見的にはまだ熟成感はあまり出ていないが、味わいは柔らかさが出ている。スケール的には線がやや細めのボルドー系ワイン。

7) 1999 Ailanpa, Vigneti delle Dolomiti Rosso IGT / Foradori (2009/6/11-12飲)
Syrah 100%。こちらを参照。

以下は白ワイン。
8) 1996 Vigneto Sgarzon, Pinot Bianco Trentino / Foradori (1999/9/4-5飲)
Sgarzonは畑名。あまり記憶に残っていないが、少し線の細めのフルーティな白ワインだったと思う。

9) 2007 Myrto, Vigneti delle Dolomiti Bianco IGT / Foradori (2014/2/1-2飲)
SB, PB, Ch。既に少しバック・ヴインテージテージのため、十分にこなれている。北イタリアらしい少し涼しさもあるワイン。すごいワインではないが、価格相応の味わい。ただし、これ以上は熟成させない方が好み。

10) 2010 Manzoni Bianco Fontanasanta, Vigneti delle Dolomiti IGT / Foradori (2013/4/14飲)
11) 2010 Nosiola Fontanasanta, Vigneti delle Dolomiti IGT / Foradori (2012/11/13飲)
Fontanasantaは畑名。いずれも果皮をマセラシオンした白で、色合いはやや濃い目で、まったり感あり。詳細はこちらを参照。
以上

|

« 2014年1-3月に飲んだRose | Main | 2014/3に飲んだワイン色々 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Foradori:

« 2014年1-3月に飲んだRose | Main | 2014/3に飲んだワイン色々 »