« 旧東海道Walking その7(沼津~興津) | Main | 旧東海道Walking その8(茅ヶ崎~国府津) »

04/18/2014

2014年1-3月に飲んだSyrah

2014年の1月~3月に自宅で飲んだシラー(主体のワイン)は3本。2番、3番は予想通りの味わい。1番は期待を下回った。

1) 2006 Cotes du Rhone Villages Laudun Rouge Cuvee L'Astrolabe / Domaine Duseigneur (2014/1/13飲)
1500ml。Sy 100%。マグナムのみのスペシャル・キュヴェ。期待したのだが、南部ローヌとしては意外と涼しくやせたニュアンスのあるシラー。Cotes du Rhone Villages Laudun Rouge Cuvee Philippe Faure-Bracの方が良かった。

2) 2004 Les Hautes Terrasses VdP de Vaucluse (Syrah) / Domaine des Amouriers (Jocelyn Chudziewicz) (2014/1/23-24飲)
このワインを飲むのは4ヴィンテージ目。南部ローヌらしく丸みのあるSyrah。ある程度柔らかくなってきており、すいすいと飲めてしまう。

3) 2005 Cornas / Noel Verset (2014/2/10飲)
高齢になって畑を手放してしまった生産者。手堅い味わいで実に旨い。少し涼しいニュアンスが北部ローヌらしい。もうそれなりにこなれてきている。
以上

|

« 旧東海道Walking その7(沼津~興津) | Main | 旧東海道Walking その8(茅ヶ崎~国府津) »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2014年1-3月に飲んだSyrah:

« 旧東海道Walking その7(沼津~興津) | Main | 旧東海道Walking その8(茅ヶ崎~国府津) »