« 2013年7~9月に飲んだRose | Main | 2013/9に飲んだワイン色々 »

10/08/2013

2013/8に飲んだワイン色々

個別に取り上げた以外に飲んだワインの2013/8月分は14本。今月印象的だったものは、8番、9番あたり。期待値からして今一つだったのは、4番と14番。

1) 2005 Cote de Nuits-Villages Les Fourneaux Cuvee Daniel Chopin / Maison Pascal Lachaux (2013/8/5-6飲)
この2005は2008/10にワイン会で飲んでいる。現状でそこそこ熟成感が出てきたところ。ただ、熟成しておいしさが増したかというと、そうもいえない気がした。暑い時期に飲んだせいもあるだろう。

2) 2009 Suber, Sicilia IGT Rosso / Daino Gianfranco (2013/8/8-9飲)
Salvo Fotiが関わっているCaltagirone(シチリア南東部)の生産者。Nero d'Avola 50%, Alicante 30%, Frappato 20%。Etnaのワインに比べると、やはり濃厚な黒系と赤系が混じったような味わい。この時期にはやや暑苦しかった。

3) 2009 Vin de France Rouge Cuvee Sueurs Froides (Grenache) / Jerome Jouret (2013/8/10-11飲)
1500ml。Ardecheの生産者だが、これで8種類目。これはマグナムのみのキュヴェ。赤系の果実味主体だが、南部ローヌのワインと比べると、涼しさのある味わい。

4) 2008 Beaujolais-Nouveau Cuvee Jules / Marcel Lapierre (Chateau Cambon) (2013/8/11-12飲)
リリース時に一度ワイン会で飲んだことがあるが、最近購入したバック・ヴィンテージ。色は淡めで薄旨系の味わいだが、正直いって熟成で味わいが向上しているとは感じられず。かなりがっくりきた。

5) 2005 Mercurey Les Montots / Domaine A.et P.de Villaine (2013/8/13飲)
リリース時に買ったワインだが、きれいに熟成しており、今、十分おいしい状態。高級感はないが、家飲みにはこれで十分だ。

6) 2008 Morey Saint Denis La Bidaude Blanc / Domaine Guyon (2013/8/14飲)
Clos de la BidaudeはDomaine Robert Gibourgのモノポールなのだが、これはおそらくそれ以外の部分なのだろう。この生産者らしく色は黄味が強くまったり系の白にしており、あまりグラスが進まず。外面はまったりだが、やはりCote de Nuitsの白らしい細身の味わい。

7) 2005 Beaune 1er Cru Marconnets Rouge / Chateau de la Velle (Domaine Bertrand Darviot) (2013/8/14飲)
Meursaultの生産者。これは5番よりももう少しボディがあるが、もうそれなりに飲める状態に入っている。ボーヌらしい赤であまり華やかさはないが、まずまずおいしく飲めた。

8) 2010 Chablis 1er Cru Montmain (Vent d'Ange) / Domaine Pattes Loup (Thomas Pico) (2013/8/14-15飲)
これが3種類目となるCourgisの生産者。シャブリ1級らしいミネラル感がいい意味で表に出たワイン。この生産者好みです。

9) 2004 Coteaux du Languedoc Pic Saint Loup Cuvee Simon / Clos Marie (Peyrus-Julien) (2013/8/18飲)
このキュヴェを飲むのは5ヴィンテージ目。Gr50%、Sy50%。毎回感じるのだが、特別ぐっとくるわけではないが、1本それなりに満足できるワインである。この2004もそこそこ熟成してきて飲み頃。

10) NV(2010) VdT de France Blanc / Balazu des Vaussieres (Domaine Christian et Nadia Charmasson) (2013/8/22飲)
Tavelの生産者。微発泡の少し濁った白で少し残糖あり。若干自然派ぽい酸のニュアンスもあり、旨いかといわれると、何とも答えられない微妙な味わい。

11) 2011 Vin de France Cuvee Lou Vin Novel / Domaine Bois Moisset (Sylvie Ledran et Philippe Maffre) (2013/8/24飲)
南西地方Gaillacの南に隣接するMontansの生産者。品種はGamay, Duras。色は濃い目だが、味わいは軽快でGamayとSyrahを混ぜたような感じ。まだ若いが、これは熟成させずに若飲みすべきワイン。

12) 2005 Savigny-Les-Beaune Les Golardes Rouge / Domaine Fougeray de Beauclair (2013/8/28飲)
Clair-Dau由来の畑の一部を借りているMarsannay-La-Coteの生産者。この生産者らしい結構濃い目のつくりで、今でも十分飲めるが、もう少し待ってもOK。

13) 2011 Vin de France Cuvee Manouches / Zelige-Caravent (Luc-Marie Michel) (2013/8/28-29飲)
Pic Saint-LoupのCorconneの自然派生産者。品種はAlicante 80%, Cincault 20%。今年3月にSyrahのキュヴェを飲んでまずまずだったので、試してみたもの。結果的にいうと、品種から想像するよりも黒っぽく、濃度があるのだが、ややもっさりした味わいで、少し自然派ぽいニュアンスが出ており、前回のキュヴェの方が好みだった。

14) 2008 Boggina, Toscana IGT / Petrolo (2013/8/31飲)
Chianti Classicoのエリアからは少し東にはずれたMercatale Valdarnoの生産者。Galatrona (Merlot)が有名だが、これは最近リリースされたSangiovese 100%のキュヴェ。まだ若く硬いところもあるのだが、やや重たいつくりで、最上級のサンジョヴェーゼにはみられるしなやかさがもう一つ。
以上

|

« 2013年7~9月に飲んだRose | Main | 2013/9に飲んだワイン色々 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2013/8に飲んだワイン色々:

« 2013年7~9月に飲んだRose | Main | 2013/9に飲んだワイン色々 »