« Pattes Loup (Thomas Pico) | Main | 最近飲んだスペインワインその10 »

08/26/2012

2012/7に飲んだワイン色々

個別に取り上げた以外に飲んだ2012/7月分は8本(ロゼやモノポールなど別途書く予定のものが多いため少し少な目)。印象的だったのは白が2番、赤が5番。

1) 2004 Bourgogne Clos de Chenoves Rouge / Domaine Noel Perrin (2012/7/1飲)
Culles-Les-RochesというGivryとMaconの間付近の生産者。バック・ヴィンテージをたくさん持っているようだ。この畑の白は2008/8に1994を飲んでいる。今回飲んだ赤は2004年の出来がよくないというのもあると思うが、熟成感が前に出て、全くぱっとせず。個人的にはもっと早く飲みたかったワイン。

2) 2008 Fiano di Avellino / Pietracupa (2012/7/7飲)
この生産者のGreco di Tufo は2011/3/13(震災直後)に飲んでいる。こちらのフィアーノもバランスよく非常によい出来。カンパーニャの白の中でもベストに入る生産者だと思う。この生産者ではあとTaurasiが飲みたい。

3) 2010 Colli di Luni Bianco Solaris / La Baia del Sole (Federici) (2012/7/14飲)
練馬春日町のピッツェリア・ダ・アオキ・タッポストで飲んだもの。品種はVermentino。この生産者ではColli di Luni Bianco Gladiusという別のキュヴェを今年1月に飲んでいる。小売りでは2000円しないワインだが、うまくつくられていてCPよし。軽快にさくさく飲めて1時間持たずに1本飲みきってしまった。

4) 2002 Morey Saint Deniss 1er Cru Les Charrieres / Domaine Alain Michelot (2012/7/15飲)
この生産者のワインとしては、2011/2に飲んだ2002のNuits-Saint-Georges 1er Cru Les Porets Saint-Georgesと同時に買ったもの。まだ、硬さが少し残り、パワフルだが、充分快適に飲めた。MSDらしい地味さもあり。

5) 2006 Coteaux du Languedoc Rouge Cuvee Carlan / Mas Jullien (Olivier Jullien) (2012/7/16飲)
Carignan, Grenacheから成る比較的最近できたキュヴェ。同じヴィンテージをGoutte d'Or銀座にて2009/12に飲んでいる。今回はそれから3年経っているが、特に熟成感が出てきているというわけでもなく、快適に飲めた。ただ、暑い時期に飲んだせいもあり、以前の印象の方が上。

6) 2003 Barbera d'Alba Conca Tre Pile / Poderi Aldo Conterno (2012/7/16-17飲)
Bussia のクリュからのバルベーラ。少し熟成感が出てきている。クラシックなつくりで、酸の出方がモダンなつくりのものと違う。今一つ好みからはずれる。

7) 2010 Coteaux du Languedoc Terrasses du Larzac Rouge (Saint Privat) / Les Vignes Oubliees (Olivier Jullien et Jean-Baptiste Granier) (2012/7/23-24飲)
Syrah主体にGrenache, Carignan。ラ・ヴィネが輸入したMas Jullienの関係者がつくる新プロジェクトのワイン。Saint Privat という見捨てられていた区画を復活させたもの。Mas Jullien名義のワインに比べると、シラーが主体のせいもあるが、かなり力強さを感じる(例えば5番と比べて)。これはもう少し熟成させて飲んでみたい。

8) 2007 Spigau Crociata, VdT Bianco (Acini Rari) / Fausto de Andreis (Le Rocche del Gatto) (2012/7/31-8/2飲)
2011/10に2009 Riviera Ligure di Ponente Pigatoを飲んでいるが、こちらは、品種は同じPigatoだが、テーブルワイン名義の上級キュヴェ。ノーマルキュヴェよりもさらに自然派系のニュアンスが強く、色合いはアメ色がかっている。重たい味わいで個人的には今一つ。軽快な3番とは対照的な味わい。

(記入漏れのため追加)
9) 2010 Verdicchio dei Castelli di Jesi Classico Conscio / Angelo Accadia (2012/7/3飲)
山利喜で飲んだもの。片岡物産が輸入したマルケ州内陸部のSerra San Quiricoの生産者。軽快な味わいでくいくいと飲めてしまうワイン。
以上

|

« Pattes Loup (Thomas Pico) | Main | 最近飲んだスペインワインその10 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2012/7に飲んだワイン色々:

« Pattes Loup (Thomas Pico) | Main | 最近飲んだスペインワインその10 »