« 2012/6に飲んだワイン色々(フランス編) | Main | Pattes Loup (Thomas Pico) »

08/23/2012

2012/6に飲んだワイン色々(イタリア編)

個別に取り上げた以外に飲んだイタリア・ワインの2012/6月分は6本。特によかったのは3番、次いで5番。

1) 2010 Riviera Ligure di Ponente Pigato / Paolo Deperi (2012/6/11-12飲)
初めて飲むRanzoの生産者。ピガートの白。爽やかで重すぎないリグリアらしい味わい。CP的に文句なし。

2) 1997 Brunello di Montalcino Vigna gli Angeli / Fattoria La Gerla (Sergio Rossi) (2012/6/16飲)
昨年購入した畑名付の上級キュヴェのバック・ヴィンテージ。それなりに熟成しており、柔らかさが出ている。まずまず旨いのだが、突出した味わいでもなく、やや不満も残る。

3) 2004 Terra di Lavoro, Roccamonfina IGT / Galardi (2012/6/17飲)
1999、2001に次いで3本目となる。このヴィンテージあたりから、ようやく簡単に買えるようになった。まだまだパワフルさも残しているが、上品なつくりで飽きずにじっくり飲める。やはりいいワインである。

4) 1996 Barbaresco Riserva Rabaja / Giuseppe Cortese (2012/6/22-23飲)
Barbarescoの生産者。昨年購入したバック・ヴィンテージ。RabajaはBarbarescoの中でも優良な区画として知られている(農園名を名乗っているBruno Roccaを筆頭に、Produttori del Barbaresco、以前のBruno Giacosa等がリリース)。熟成感はそれなりにあり。このワインは、やや張りがない感じで期待値をかなり下回った。

5) 1990 Ronco di Corte, VdT dei Friuli Venezia Giulia / Abbazia di Rosazzo (Zamo & Palazzolo) (2012/6/23飲)
1500ml。新富町のワイン会に持ち寄ったもの。Sauvignon, Chardonnay & Riesling。このキュヴェは飲んだことがなかったので、マグナムをつい購入してしまったもの。もうそれなりの熟成感も出ているが、思ったよりもしっかり飲めた。混醸らしい味わいがはっきりと出ており、味わい深い。

6) 2008 Langhe Freisa Kye / G.D.Vajra (2012/6/24飲)
この生産者としては初めて飲むキュヴェ。期待したのだが、思ったよりもモダンなつくりで、やや粉っぽいようにも感じた。この生産者の最近のヴィンテージの他のワインを飲んでいないため、もしかするとややつくりが変わったのかもしれない。Dolcetto d'Alba Coste & Fossati を飲んで確かめてみなくては。
以上

|

« 2012/6に飲んだワイン色々(フランス編) | Main | Pattes Loup (Thomas Pico) »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2012/6に飲んだワイン色々(イタリア編):

« 2012/6に飲んだワイン色々(フランス編) | Main | Pattes Loup (Thomas Pico) »