« 2012年1-3月に飲んだRose | Main | 2012年1-3月に飲んだSyrah »

05/14/2012

2012/2に飲んだワイン色々(フランス編)

個別に取り上げた以外に飲んだフランスワインの2012/2月分は11本。特に印象的だったのは6、8番。1、2、7、11番もよかった。

1) 2006 Vosne-Romanee / Domaine Hudelot-Baillet (2012/2/3-4飲)
この生産者のVosne-Romaneeは珍しいので購入したもの。まだ少し早いのだが、これはこれで今でもそれなりに楽しんで飲めた。この生産者らしい洗練された味わい。

2) 2010 Macon-Davaye Rouge Cuvee La Difference / Domaine des Poncetys (2012/2/8-9飲)
初めて飲むDavayeという地区(Fuisseの北側)のGamay。クリュ・ボジョレーのように濃厚ではなく、かといってぺらぺらのうすいワインではない。何というかスパイシーな感じで、なかなか個性的なのだが、不思議とグラスが進むワイン。

3) 1996 Pommard 1er Cru Rugiens / Domaine Pothier-Rieusset (2012/2/9飲)
銀座のカーヴ・デ・ヴィーニュにてボトルで飲んだもの。若干古漬ぽいニュアンスが出ていたのが残念だが、まずまず飲めた。しっとりしたクラシックなつくりで今が飲み頃。2010/8に飲んだ1995よりも良かった。現在はFernand et Laurent Pillotに引き継いでしまったようで残念。

4) 2001 Blagny 1er Cru La Piece Sous le Bois / Domaine Paul Pernot et Ses Fils (2012/2/11飲)
安かったので最近買ってみたバック・ヴィンテージ。それなりに熟成して、色は淡めで、味わいも淡い。正直いってぱっとせず。もっと早く飲む方が好み。

5) 2003 Vin d'Alsace Sylvaner Hospices de Strasbourg / Domaine Seppi Landmann (2012/2/12-14飲)
昨年輸入されたバック・ヴィンテージ。熟成して柔らかさが出てきており飲み頃。価格的にもリーズナブル。

6) 1992 Chateauneuf-du-Pape Vieilles Vignes / Domaine de Marcoux (2012/2/20飲)
銀座のカーヴ・デ・ヴィーニュでボトルで飲んだもの。このボトルは1993以降のものとラベルが異なり、通常キュヴェと同じラベルにVieilles Vignesの表記があるものであった。熟成感は強く出てはいないが、それなりに熟成しており、柔らかくゆったりと飲めた。赤系の果実味。1992はオフ・ヴィンテージだが、Gramenonと同様にこのワインは大健闘の出来。

7) 2008 Coteaux du Languedoc Saint Christol Rouge Cuvee Selectionnee / Domaine de la Coste-Moynier (E. et L. Moynier) (2012/2/23-24飲)
初めて飲むSaint Christolのドメーヌのスタンダード・キュヴェ。Syrah & Grenache。ラングドックらしいガリーグの風味あるが、つくりは整っており、さくさく飲めてしまう。上のクラスが入ったらまた飲んでみたい。

8) 2003 Chateau Chalon / Domaine Macle (2012/2/23-27飲)
620ml。この作り手は2010年末に飲んだCotes du Jura Blancが個性的でよかったので、購入してみた(その時Chateau-Chalonも買おうと思ったのだが、どうせすぐには売れないだろうと油断していたらすぐ売り切れてしまった)。黄みの強い黄金色。スケール感のあるヴァン・ジョーヌで個性的だが非常に旨い。Chateau Chalonの中でも価格が高いだけのことはある。

9) 2005 Pommard Clos de la Platiere / Domaine Prince Florent de Merode (2012/2/25-26飲)
かなり以前、銀座プランタンの試飲カウンターでCortonとかを飲んだときはクラシックなタイプだと思ったのだが、思ったよりもモダンで力強いつくりで、若いなりにさくさく飲めた。ポマールらしいパワフルさとマッチしている。

10) 2008 VdT Francais Cuvee Plume d'Anje / Etienne Courtois-Les Cailloux du Paradis (2012/2/26-27飲)
Quartz と同じSBのワインで、彼らのラインナップの中では初期の頃からあるものの一つ。このワインは初めてル・テロワールが輸入した頃にグラスで飲んだことはあったが、自分では購入したことがなかった。今年1月に飲んだRacineの白ほどの印象度はないがまずまず。まったり感はあまりなく、また、一般的なSBとはあまり似ていない味わい。

11) 2007 Fleurie La Dot / Domaine Clos de Mez (Marie-Elodie Zighera Confuron) (2012/2/26-27飲)
ラ・ヴィネが1、2年前に入れたフルーリィ。売れ残っていて、ずっと気になっていたのだが、ついに購入。しっかりしたつくりの飲み応えのあるワイン。2番と比べるともっと洗練されたつくり。なかなか旨し。
以上

|

« 2012年1-3月に飲んだRose | Main | 2012年1-3月に飲んだSyrah »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2012/2に飲んだワイン色々(フランス編):

« 2012年1-3月に飲んだRose | Main | 2012年1-3月に飲んだSyrah »