« 2012/2に飲んだワイン色々(フランス編) | Main | Saint-Apollinaire »

05/15/2012

2012年1-3月に飲んだSyrah

2012年の1月~3月に自宅で飲んだシラー(主体のワイン)は3本。3本ともラ・ヴィネが入れたものだが、どれもなかなか。

1) 2009 Saint Joseph Rouge / Domaine Christophe Pichon (2012/1/7飲)
Chavanayの生産者。涼しさがある、みずみずしいシラー。なかなかよかったので、2008 Cote Rotie La Comtesse en Cote Blondeも購入してみたので、そのうち飲む予定。

2) 2009 Saint-Joseph Rouge (Le Vin, Sang de la Terre) / Domaine Monier Perreol (Jean-Pierre Monier) (2012/3/18飲)
この生産者はまだ飲んだことがないと思って購入したのだが、後で調べたら2004/5に2002 Saint-Joseph Cuvee Terres Blanchesというのを飲んでいました(このときのインポータはヴィレッジ・セラーズ)。自然派系の生産者だそうだが、ビオ風味は表に出ないつくり。こちらもさらっとした酒質であるが、1番よりももう少し力強さもある。

3) 2007 Coteaux du Languedoc Pic Saint Loup Rouge Cuvee Guillem Gaucelm / Ermitage du Pic Saint Loup (Ravaille Freres) (2012/3/23-24飲)
ラングドック北部のSaint Mathieu de Treviersの生産者。これはSyrah主体 + Grenacheの最上級キュヴェ。肉厚なつくりのワインだが、モダンすぎずけばけばしさはない。充実した飲みごたえ。
以上

|

« 2012/2に飲んだワイン色々(フランス編) | Main | Saint-Apollinaire »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2012年1-3月に飲んだSyrah:

« 2012/2に飲んだワイン色々(フランス編) | Main | Saint-Apollinaire »