« Monopole 追加その24 | Main | 2012年正月に飲んだワイン等 »

01/07/2012

2011年7-12月に飲んだSyrah

2011年の7月~12月に自宅で飲んだシラー(主体のワイン)は、2本のみ。

1) 2009 Saint-Joseph Rouge / Domaine Clotaire Michal (2011/7/26-27飲)
ラシーヌが輸入したSaint-Romain de Lerpsの生産者。若いワインなのだが、ジュースのようなみずみずしさがあってすいすい飲めてしまう。かなり印象的。ニューワールドではまず出会わないタイプのクールなワイン。

2) 2000 Cote-Rotie Cuvee du Plessy / Domaine Gilles Barge (2011/10/31飲)
エスポアが輸入するAmpuisのドメーヌ。Cote-Rotieは2種類あって、1999のCote-Rotie Cote-Bruneは2004/6に飲んでいるが、こちらはその片割れ。少し熟成してきて贅肉が落ちてきているが、まだピークまではもう少しという段階。今でも十分おいしい。しなやかさのあるシラー。でも、1番と比べると力強さがある。
以上

|

« Monopole 追加その24 | Main | 2012年正月に飲んだワイン等 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2011年7-12月に飲んだSyrah:

« Monopole 追加その24 | Main | 2012年正月に飲んだワイン等 »