« Emile Boeckel | Main | 2011/5に飲んだワイン色々 »

06/13/2011

Ile des Vergelesses(Chandon de Briaille)

2本とも3000円前後の価格で購入したディスカウント品。豊通食料が輸入。クラシックであまり派手さのないワインをつくる生産者だが、今回もそのイメージどおり。ただ、2005年だったせいか凝縮感はいつもよりあった気がする。2本とも価格的には十分の出来。

1) 2005 Savigny-Les-Beaune 1er Cru Ile des Vergelesses Blanc / Domaine Chandon de Briaille (2011/5/16-17飲)
ややうすい黄色。この生産者の常で、あまり派手さのないクラシックなつくり。AC的に細身の味わい。価格的には3000円弱なので、特に文句はない。

2) 2005 Pernand-Vergelesses 1er Cru Ile des Vergelesses Rouge / Domaine Chandon de Briaille (2011/6/4-5飲)
ピノとしては中の上くらいの色合い。酸もしっかりしているが、線は細めながらも凝縮感もまずまずあり。見た目の色合い以上にタンニンがまだ強め。
以上

|

« Emile Boeckel | Main | 2011/5に飲んだワイン色々 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Ile des Vergelesses(Chandon de Briaille):

« Emile Boeckel | Main | 2011/5に飲んだワイン色々 »