« 2011年1-3月に飲んだRose | Main | Monopole 追加その21 »

04/13/2011

2011年1-3月に飲んだSyrah

2011年の1月~3月に自宅で飲んだシラー(主体のワイン)は2本。2番の方が好み。

1) 1999 Cote-Rotie Cuvee Fortis / Vignobles du Monteillet (Antoine & Stephane Montez) (2011/2/13飲)
Chavanayの生産者。ドメーヌ物にはLes Grandes Placesがあるが、これはネゴシアン物。良年だけあって、まだ黒々とした色合いで凝縮感もかなりあるが、やや樽香が浮き気味で甘い感じが少しあり。Les Grandes Placesの方が印象的。

2) 1996 Cote-Rotie La Landonne / R. Rostaing (2011/2/20飲)
自分で購入したボトルでは、1998を2005/4のCote-Rotie 会で飲んでいる(その他にも色々なヴィンテージを飲んだことがあるが)。上記1番よりは熟成ニュアンスが出てきている。かすかに樽のニュアンス。自分がイメージするシラーらしいワインで、まずまず満足。
以上

|

« 2011年1-3月に飲んだRose | Main | Monopole 追加その21 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2011年1-3月に飲んだSyrah:

« 2011年1-3月に飲んだRose | Main | Monopole 追加その21 »