« Alain Couvreur | Main | 2010年総括 »

12/28/2010

Robert Mondavi CS Reserve垂直会

少し前の記録であるが、KD氏主催の垂直会に参加。R.Mondavi のCabernet Sauvignon Reserveは、今まで15ヴィンテージ程度飲んだことがあり、私としては思い入れのある銘柄である。今回、評価の高いヴィンテージであり、飲んでみたかった1987が出るというので参加した。手持ちでなかなか飲まないでいた1974も差し入れでこの際に併せて飲んでしまうことにした。1987は期待を裏切らない味わい。前回も書いたが、あとは1997 CS To-Kalon Reserveをどうしても飲んでみたい。(2010/10/14飲)

1) NV Champagne Brut Grande Cuvee / Philippe Gonet
比較的あっさりした味わい。

2) NV Champagne Brut Grand Cru Blanc de Blancs “Roy Soleil” / Philippe Gonet
1番と比べると、ブランドブランらしい味わい。こちらの方がやや旨いか。

3) 2002 Fume Blanc To-Kalon Vineyard I Block, Napa Valley / Robert Mondavi
何だかSBとはとても思えないような味わい。では、何に似ているかといわれても、他のどれにも似ていない感じ。樽香とかの仕上げによるのだろう。このワインに関しては、10年ちょっと前に自宅で飲んだ1995ヴィンテージが、飲んでいる途中で頭が痛くなってきた記憶がある(私はワインを飲んでいて、途中で頭が痛くなったのは、過去2度しかないが、2回ともカリフォルニアワインだった。ただし、このワイン(別ヴィンテージ)をその後、3回ほど飲んでいるが、以後はそういう症状は現れていない)。

4) 1997 Cabernet Sauvignon Oakville, Napa Valley / Robert Mondavi
Reserveと比べると、価格は半分以下のワインであり、味わいもそれなり。13年経っているが、今でもまずまず飲める。

5) 1999 Cabernet Sauvignon Reserve, Napa Valley / Robert Mondavi
やや軽めのヴィンテージのせいか、今、スムーズに飲める。4番と比べると価格なりの味わいのランクの差を感じる。

6) 1996 Cabernet Sauvignon Reserve, Napa Valley / Robert Mondavi
この96も思ったよりも軽めでするすると飲めてしまう味わい。旨いことは旨い。

7) 1992 Cabernet Sauvignon Reserve, Napa Valley / Robert Mondavi
99、96よりも引き締まったクールな感じのあるワイン。この日のベスト2。

8) 1987 Cabernet Sauvignon Reserve, Napa Valley / Robert Mondavi
92よりも少し熟成感がある。Opus Oneもそうだったが、1987は出来がよい。この日の中で一番スケール感があるワイン。

9) 1984 Cabernet Sauvignon Reserve, Napa Valley / Robert Mondavi
87と比べると熟成感がやや出ている。まだぎりぎりOKだが、もう飲んでしまう方がよい感じ。

10) 1979 Cabernet Sauvignon Reserve, Napa Valley / Robert Mondavi
84よりもさらに熟成感が出ており、下り気味の味わい。10年前に飲んだときはかなり良かったのだが。

11) 1974 Cabernet Sauvignon Reserve, Napa Valley / Robert Mondavi
このボトルは前日持込というハンディもあって、やや濁ってしまった。エキス分はかなり濃厚で、ヴィンテージの良さを感じさせるものの、既に落ち気味の部分も感じられ、期待を下回る。熟成感は1979と同レベル。
以上

|

« Alain Couvreur | Main | 2010年総括 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Robert Mondavi CS Reserve垂直会:

« Alain Couvreur | Main | 2010年総括 »