« 2010年1-2月に飲んだBordeaux | Main | 1996 Champagneその13 »

03/03/2010

2010/2に飲んだワイン色々

個別に取り上げたワイン以外に飲んだワインの2010/2月分は6本。今月はどれも良かったが、特に印象的だったのはやはり4番。

1) 2007 Langhe Nebbiolo / Nada Fiorenzo (Bruno Nada) (2010/1/31-2/2飲)
エトリヴァンが輸入しているピエモンテ州Treisoの生産者。樽香の効いていない軽めの仕上がりだが、ピエモンテらしいビターな味わい。

2) 1998 Fixin Clos du Meix Trouhans / Jean Lefort (Charles Thomas) (2010/2/5-6飲)
ヌーヴェル・セレクションが輸入したバック・ヴィンテージ。何となくモノポール臭い畑なので買ってみました。リリースはMeursaultに拠点をおくネゴシアン(Thomas-Moillardの関係か?)。何となく冷たいニュアンスのあるピノだが、状態もよく、スケールは大きくないが十分価格に見合った味わい。

3) 2005 L'Etoile Vielles Vignes / Domaine Geneletti Pere &Fils (2010/2/14-15飲)
ジュラのChateau-Chalonのドメーヌ。L'Etoileは小規模なAOCで飲むのは2回目(初めて飲んだのは2004/6にDomaine Roletの2000 L'Etoile Chardonnay)。AOC名にちなんでラベルに星が描かれている(古い時代のウミユリやヒトデの化石が付近で見つかることに由来するようだ)。品種はCh & Savagnan。色はややうすい黄色。味わいはフレッシュな白ワインの要素の上にある種の酸化ニュアンスがかぶったような独特のもの。今までジュラのこの種のワインはあまり好みとはいえなかったが、このワインはフレッシュな部分の味わいが強く、酸と旨みのバランスもよく気に入った。

4) 1996 Chateauneuf-du-Pape / Chateau de Beaucastel (2010/2/19-20飲)
1月後半から2月初めにかけてオマージュを2ヴィンテージ飲んだ反動で、1996を開けてみました。もう少し熟成感が出ているかと思っていたが、まだまだ若々しい部分も残っていた。ボーカステルらしさが十分に出ていて非常に美味。

5) 2000 Barbaresco Rombone / Nada Fiorenzo (Bruno Nada) (2010/2/23-24飲)
1番に引き続きバルバレスコ。この生産者の住所がTreiso村Romboneなので、醸造所に隣接した畑なのだろう。ノーマルのバルバレスコは、2001/10に1996物を飲んでいるが、印象としては味わいは強いのだが、バランス的に今一つだった記憶がある。今回の畑名付は8000円したので、もっとモダンなつくりかと思っていたが、そうでもなく、樽香は表に出ず、上品なつくり。ネッビオーロらしさがよく出ているという意味ではそのとおりだが、全体に地味なつくりで1日目は不完全燃焼に終わったが、2日目はふっくらした感じが出て旨みがアップした。ちなみにこの生産者のワインでは、このバルバレスコのクリュ物よりもバルベーラのSeifileの方がある意味格上でつくりも強い感じがする。

6) 2001 Etna Rosso / Il Cantante (2010/2/26-27飲)
イギリスのロック・グループSimply RedのヴォーカルMick Hucknall がシチリアに所有する畑をSalvo Foti(I Vigneri)が生産を委託されてつくったワイン。ラシーヌが輸入。比較的早飲み傾向のエトナ・ロッソとしてはなかなかのバック・ヴィンテージ。初めの1/3は何となく軽めで少し熟成感もあり、やられたと思っていたら、だんだんまとまってきてかなりおいしくなった。モダンなニュアンスはなく、素朴なつくり(少し野性味のある)のピノノワールに近く、なかなか楽しめた。とはいっても、価格8000円台はちょっと高い。3500円ならばすばらしいと思うが。白もすごく飲んでみたいが、やはり価格的につらいものがあるので思案中だ。

番外) NV(2004) Eau de Vie de Marc d'Alsace Gewurztraminer (Marc de Kritt) / Marc Kreydenweiss (2009/12/26-2010/2/23飲)
500ml。アルザス北部Andlauのよく知られた生産者であるが、マールも買って見ました。透明タイプ。アルコール感が前に出ていない比較的柔らかいタイプ。ゲヴルツに由来する香味もほどよく出ている。価格的にも十分満足できた。
以上

|

« 2010年1-2月に飲んだBordeaux | Main | 1996 Champagneその13 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2010/2に飲んだワイン色々:

« 2010年1-2月に飲んだBordeaux | Main | 1996 Champagneその13 »