« Valette&Romanee St.-Vivant会 | Main | 2009/10に飲んだワイン色々 »

11/02/2009

2009年9-10月に飲んだBordeaux

2009年9月~10月に飲んだボルドー・ワインは3本と低迷。3本とも最良年である2000年であったが、全体的に地味。

1) 2000 Chateau La Fon du Berger, Haut-Medoc (Cru Bourgeois) (2009/9/28-29飲)
Pauillac内陸部のSt. Sauveurのクリュ・ブルジョワ。モダンではないが、古臭い感じも特にないクリュ・ブルジョワらしいワイン。凝縮感があるというよりは、細身なつくりだが、飽きずに飲める。2000年でそれなりにこなれてはいるが、もう少し熟成させた方がベター。

2) 2000 Chateau Bellevue, Medoc (Cru Bourgeois) (2009/10/15-16飲)
北部Medocでも北部にあるValeyracのクリュ・ブルジョワ。全体の味わいは小粒で少し土臭いニュアンスがあるが、良年でもあり、少し熟成してきてまずまずおいしく飲める。

3) 2000 Chateau Magnol, Haut-Medoc (Cru Bourgeois) (2009/10/25飲)
Barton & Guestier社が所有するオー・メドック最南部のBlanquefortのクリュ・ブルジョワ。CS45%, M50%, CF5%。セラーのない酒屋で最近買ったバックヴィンテージだが、かすかに酸化ニュアンスがあり、グラスが進まず。半日後にはさらに悪化してしまい、残念な結果に。ワインとしてはクラシックなオー・メドックのワイン。状態がよければ、ヴィンテージが良いこともあり、まずまずおいしかったと思われる。
以上

|

« Valette&Romanee St.-Vivant会 | Main | 2009/10に飲んだワイン色々 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2009年9-10月に飲んだBordeaux:

« Valette&Romanee St.-Vivant会 | Main | 2009/10に飲んだワイン色々 »