« 最近飲んだスペインワイン2 | Main | Cave des Vignes(銀座) »

08/20/2009

Pont du Gard(銀座)

仕事が早く終わったので、ワイン居酒屋ポンデュガールに初めて行ってみた。場所的には銀座とはいうものの新富町寄りのはずれにある。テーブルが店内に5つ、外に2つ、カウンターが3席だが、スペース的にはかなり手狭。初めに琥珀エビス生を1グラス飲んでから、以下のワインを飲んだ。料理は枝豆(ハワイ風にさやごと炒めたものが山盛り)、稚鮎のフリットサラダ(サニーレタスが大皿に山盛りで見かけはすごい量)、トリッパのトマトソース煮込み(これは普通の量)。一人で食べるには、かなりのヴォリュームだが完食。次回は、ここよりも自然派ワインの品揃えが豊富そうな姉妹店のガールドリヨン(八丁堀)に、数名で行ってみたい。八丁堀まで歩いて帰る途中で興味を惹かれるカレー屋を発見し、ホールスパイスカレーを食べる(完全に食べ過ぎ)。(2009/8/10飲)

1) 2006 Cotes du Rhone Rouge / Domaine Burle
ボトル3850円。1998ヴィンテージあたりまでGigondasを何度か飲んだ記憶がある生産者であるが、その後当主が亡くなってから初めて飲む(本当はGigondasが飲みたかったが品切れで飲めず)。ジゴンダスと共通で太めで若干野趣のある味わい。あまり夏向きではなかったが、ワインとしては十分楽しめた。

2) 2007 VdT Francais Cuvee S / Chassorney du Sud (Frederic Cossard)
グラスで(ボトル最後の部分)。3年前初めて日本に入ってきた時、Cuvee 20/80 (S-G)というのを飲んだが、全くぱっとしなかったような記憶がある(価格も安いので仕方がない点もある)。今回の印象はそのときよりはかなり良い。何となくクリスピーな質感があり、さくさく飲めてしまうワイン。
以上

|

« 最近飲んだスペインワイン2 | Main | Cave des Vignes(銀座) »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Pont du Gard(銀座):

« 最近飲んだスペインワイン2 | Main | Cave des Vignes(銀座) »