« Chianti Classico (Antinori) | Main | 2008年7~12月に飲んだRose »

12/24/2008

Domaine de la Vougeraie

Domaine de la Vougeraieは、ブルゴーニュ最大のネゴシアンであるジャン・クロード・ボワセ社(Jean-Claude Boisset)が1999にニュイ・サン・ジョルジュに設立したドメーヌ部門で、もともと幾つかの傘下のドメーヌ(l'Heritier-Guyot、Pierre Ponnelle、Ropiteau等)に分散していたワインを一つにまとめたもの。ドメーヌ・コント・アルマンを辞めたパスカル・マルシャンが生産責任者(2006/3まで)。Musigny, Bonnes-Maresを含む6つの特級畑を所有。ジャン・クロード・ボワセ社は大資本の代表の一つとして映画Mondovinoにも登場し、そのシーンでは、当時醸造担当としてネゴシアン部門のワインをつくっていたde Montille家の娘Alixも出演していた。日本では国分とカーヴ・タイユヴァンで扱っているが、あまり見かけないのが残念である。
今回全体のつくりとしては、どちらかというとモダンで、ネゴシアンのドメーヌ部門らしい手堅いつくり。特に好みのスタイルではないのだが、(ほとんど売っていない)Musignyを是非飲んでみたい(2008/12/14飲)

1) NV Champagne Brut Tradition Blanc de Noirs / Daniel Collin
コート・ド・セザンヌのBayeのNM生産者。3000円を少し切る価格で売られていて、試してみたもの。黒ブドウ100%らしさは出ているが、特にリピートしたいとも感じず。

2) 1999 Vougeot Clos du Prieure Blanc / Domaine de la Vougeraie
モノポールの村名白。この1999は2002/12に一度飲んでおり、2度目。色も少し黄金色のトーンが入ってきて、今が熟成のピークともいえるが、樽香がやや暴れているようなところもあって、今ひとつ。以前飲んだときの方がよかった。

3) 1999 Corton-Charlemagne / Domaine de la Vougeraie
このキュヴェのラベルのみ所在地がBeauneと記載(他はNSG)。ワインのつくりのグレードが2番とは1段上。あまり派手なつくりでないので、例えばJadotあたりと比べて飲むと地味に感じてしまうかもしれないが、個人的には今回の2番~6番で一番感心したワイン。

4) 2004 Vougeot Clos du Prieure Rouge / Domaine de la Vougeraie
2番の畑の赤。このワインは1999が揃えられなかったため、2004。若い内からかすかな茶系の色合いが入っているワインがかなり見られ、印象がかなり悪い2004の赤だが、これはかなりうまくつくっており、線は細く軽めながらもまずまずおいしく飲めた。

5) 1999 Vougeot 1er Cru Les Cras / Domaine de la Vougeraie
畑の格どおり、4番と6番の中間的な味わい。4番に比べると凝縮感あり。ただし、もう一度買うかというと微妙。

6) 1999 Clos de Vougeot / Domaine de la Vougeraie
斜面上部の比較的まとまった区画と下部の小区画2箇所1.41ha。さすがに特級なりの凝縮感はあり。ややモダンなつくりで、まだ熟成感がそれほど出ているわけではなく、飲み頃はもう少し先。個人的に好みのスタイルかというと今一つ(今年9月に飲んだ1999のRene EngelとAnne Grosと比べての話)。

7) 2001 Sudtiroler/Alto Adige Bianco Passito Comtess (Sanct Valentin) / Cantina Produttori San Michele/Appiano
375ml。アルト・アディジェ州の協同組合がつくる甘口で、Sanct Valentinシリーズは一番上のライン。深みのあるアンズ色。甘み、酸ともになかなかしっかりしており、印象よし。品種(Gewurztraniner, SB, Riesling)相応の味わいがあるかどうかに関しては、混然としてよくわからず。
以上

|

« Chianti Classico (Antinori) | Main | 2008年7~12月に飲んだRose »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Domaine de la Vougeraie:

« Chianti Classico (Antinori) | Main | 2008年7~12月に飲んだRose »