« 2008年4-6月に飲んだBordeaux | Main | Sancerre Cuvee Jadis »

07/04/2008

Monopole 追加その9

Blogに書いた時点では未飲で、その後飲んだワインについて2008年4月から6月までの範囲で以下に列挙した。

○新しく発見したモノポール(以前のモノポールのシリーズに書いていないもの)
1) 2001 Saint-Romaine Clos sous le Chateau Blanc / Domaine des Forges & Associes(2008/5/1-3飲)
Meursaultの見かけないドメーヌ。sous le Chateauという区画はかなり広い範囲を占めるが、おそらく集落に近接した部分であろう。色はかなりレモン色ぽく、樽っぽい仕上がり。線は細めで今既にかなりこなれた状態。

2) 2005 Bourgogne Clos de la Perriere Blanc / Cave de Nolay (2008/5/11飲)
Nolayという村(Santenay、Marangeから西側に山を回り込んだ位置。この畑はHautes Cotes de Beauneの指定区域からは少しはずれているのか?)の協同組合がつくるワインで赤と白がある。こちらの白は色合いにやや熟成感があるが、無理してつくらず軽めに仕上げている。早飲み系の味わいだが、価格相応で十分満足。

3) 2004 Bourgogne Clos de la Perriere Rouge / Cave de Nolay (2008/5/12-13飲)
こちらは赤。コルクとボトルの密着度が低く、するりと抜けてしまった。そのせいかやや熟成が進んだボトルであった気がするが一応飲める。これも白同様軽めの仕上がりで、イチゴのような風味と酸があるワイン。べたつきなどはなくうまくつくっており、これも十分価格相応。

4) 2002 Meursault Clos des Meix Chavaux / Domaine Jean Latour-Labille & Fils(2008/5/28-29飲)
初めて飲むMeursaultのドメーヌ(Cecile & Vincent Latour)。ハスミ・ワイン・トレーディングが輸入している。Auxey-Duressesに隣接した村名畑Meix Chavauxの一部。色は少しレモン色ぽく、まだ樽香がはっきりしているが、酒質はしなやかでまずまず快適に飲めた。

○新たに飲んだモノポール
1) 1997 Pouilly-Fuisse Les Brules / Chateau-Fuisse (J.J.Vincent) (2008/4/18飲)
天麩羅屋で持ち寄りで飲んだもの(他の参加者のボトル)。97ということで、結構熟成が入っていた。この生産者については2006ヴィンテージで3つの単一畑を揃えたので、その内飲むつもり。

2) 2002 Beaune Clos du Dessus des Marconnets / Domaine Paul Pernot et Ses Fils (2008/5/4飲)
持寄りシャンパン会でF氏が差し入れしてくれたボトル。こちらを参照

3) 2002 Meursault Clos de la Barre / Domaine des Comtes Lafon (2008/5/11飲)
Y君のワイン会で飲んだもの。まだ色はうすめでキラキラした透明感がある。樽香もほどほどで好みの味わい。こってり・まったり感がムルソーとしては比較的少なめだが、私はこういうのが好きです。

4) 2006 Savigny-Les-Beaune Clos des Godeaux Blanc / Domaine d'Ardhuy (2008/6/12飲)
Pierre AndreがCorgoloinに持つドメーヌ。この村名畑は最近日本に輸入されたもの。白だけでなく、赤もある。サヴィニーの白はピノ・ブランでつくっているものもあるが、これはシャルドネ。2006年で若いワインとしてはやや色が濃い。味わいはかなりこなれており、今でもなかなかおいしい。ただ、あまり長熟ではないだろう。この生産者はCorton-Charlemagneもつくっているので飲んでみたいところだ。

5) 2006 Monthelie 1er Cru Clos Gauthey Blanc / Philippe Pacalet (2008/6/18-19飲)
フィリップ・パカレとしては2006年が初リリースの畑(Annick Parentの所有と思われるが、現在ワイン作りを引退してしまったようだ)。少しぼんやりとしたテリのある黄。微発泡あり。かなり独特で泡が抜けたシャンパンのような味わい(Annick Parentのワインとは全く味わいが異なる)。何となくValentiniのTrebbiano d'Abruzzoに似てなくもない。一般的なブルゴーニュのシャルドネとは全くタイプが異なる味わい。価格を考えるとかなり微妙。
以上

|

« 2008年4-6月に飲んだBordeaux | Main | Sancerre Cuvee Jadis »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Monopole 追加その9:

« 2008年4-6月に飲んだBordeaux | Main | Sancerre Cuvee Jadis »