« Jacquesson, Philipponnat, Boizel etc | Main | Belluard »

05/12/2008

2008/4に飲んだワイン色々

個別に取り上げたワイン以外に飲んだワインの2008/4月分は3本。3本ともマイナーな白ワインだが、こういうのを色々飲むのは楽しいものです(個人的にはいくらおいしくてもシャルドネだけ毎日飲むなんて耐えられません)。

1) 2004 Vin d'Alsace Klevener de Heiligenstein Cuvee E.Wantz (Hospices de Strasbourg) / Charles Wantz (2008/4/8-10飲)
2007/8にEugene Klipfelという生産者を飲んでいるサヴァニャン・ロゼ(品種的にTraminerと同一といわれている)からつくられる白ワイン。現在ではアルザス北部のHeiligenstein付近でのみつくられているようだ。やや黄味がある色合いで、アルザス系品種らしい芳香は確かにあるが、特に華やかな香りではない。辛口アルザス・ワインとしてはまずまず。

2) 2003 Saint-Bris Cuvee Louis Bersan / Domaine Bersan & Fils (2008/4/17-19飲)
シャブリ西側のSaint-Bris-Le-Vineuxの生産者の上級キュヴェ。Sauvignon Blancのワインだが、この名前のACになってから飲むのは初めて。色は鈍い感じのうすい黄色。暑い2003年という特徴の出た比較的太目のくっきりした味わい。悪くはないのだが、このワインはもっと軽快なつくりの方が好み。

3) 2006 Vin de Savoie Marignan Cuvee Perlant / Chateau La Tour de Marignan (Canelli-Suchet) (2008/4/22-24飲)
サヴォワのMarignanというCru(レマン湖の南岸)の生産者。品種はChasselas。うすい黄色で、かなり細身で酸がしっかりした白ワイン。似ているものとしてアリゴテか?2007/5に同じ生産者の2001 Vin de Savoie Marignan Vieilli en Futs de Cheneという上のクラスのキュヴェを飲んでいるが、こちらは熟成感が少しあって、厚みのあるエキゾチックなニュアンスのワインだった。
以上

|

« Jacquesson, Philipponnat, Boizel etc | Main | Belluard »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2008/4に飲んだワイン色々:

« Jacquesson, Philipponnat, Boizel etc | Main | Belluard »