« Emmanuel Giboulot | Main | 2008/3に飲んだワイン色々 »

04/18/2008

Bourgogne Montre Cul

Dijon市内にある区画であるが、AC Bourgogne + 畑名ではなく、AC Bourgogne Montre Culという(例えば) Bourgogne Hautes Cotes de Nuits / BeauneやBourgogne Vezelayとかと並列したカテゴリーを得ている。6名の生産者がつくっているそうで、赤・白ともに認められているが、最近その内の2種類(両方とも赤)を飲んだ。

1) 2005 Bourgogne Montre Cul Rouge / Derey Freres (2008/3/30飲)
Coucheyのドメーヌで、Bourgogne Chardonnay Clos des Marcs d'Orというモノポールの白もつくっている。この白の2005はなかなか好印象だったので、赤も期待して開けてみた。結論的には、やや線が細めの赤で、価格的には文句はないが、あまり熟成させないで飲んだ方がよさそうである。

2) 2005 Bourgogne Montre-Cul Rouge / Domaine Rene Bouvier (2008/4/16-17飲)
Gevrey-Chambertinのドメーヌで、他にMarsannay Roseしか飲んだことがない。こちらは、1番のDerey Freres のものと比べるとかなり凝縮感あるつくりで、1日目は個人的には少し持て余した。ところが、2日目に飲んでみると、丸みが出てバランスがよくなっており、村名クラスの味わいは十分にあり。ヴィンテージが良いせいもあると思うが、まずまず印象的である。
以上

|

« Emmanuel Giboulot | Main | 2008/3に飲んだワイン色々 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Bourgogne Montre Cul:

« Emmanuel Giboulot | Main | 2008/3に飲んだワイン色々 »