« 2007年10-12月に飲んだBordeaux | Main | Louis Fleurot »

01/10/2008

2007忘年会

恒例のH弥での年末持寄り飲み会がなかったため、吉祥寺にて3名でひっそりと忘年会。個人的には前々日からの下痢による体調不良をだましだまし飲んだが、無事に終了。(2007/12/29飲)

1) 2001 Meursault / Domaine d'Auvenay
生産量の少ない年につくられる畑名なしのムルソー(Chaumes des PerrieresとPre de Mancheのブレンド)。さすがドーヴネ。うまいとしかいいようがない。個人的な嗜好では熟成させるよりも今飲んでうまいワイン。

2) 2002 Volnay 1er Cru Taillepieds / Domaine Marquis d'Angerville
ダンジェルヴィーユのこの畑はたぶん初めて飲む。比較的柔らかい味わいだが、熟成感はまだなく、今後のポテンシャルを想像しながら飲んだ。

3) 2001 Charmes-Chambertin / Domaine Hubert Lignier
私が持参したもの。ユベール・リニエの2枚看板の一つ。ワインとしてはClos de la Rocheの方が上だと思うが、こちらの方が畑の所有面積が小さく生産本数は少ない。01は酸が比較的強めだが、今飲んで十分なうまさがある。上のダンジェルヴィーユはもう少し熟成させた方が実力を発揮すると思うが、このワインはあまりキープせずに飲んだ方が楽しめると思う。

4) 2000 Macon-Pierreclos Le Capricieux du Domaine (500ml) / Domaine Guffens-Heynen
色はかすかにくすんだトーンがあるが、あまり濃くない黄色。甘みはそれほど強くないが、蜂蜜ぽいニュアンスが強め。Domaine de la Bongranの甘口あたりと比べると軽めのワインで、8000円程度の価格を考えるときびしいところ。
以上

|

« 2007年10-12月に飲んだBordeaux | Main | Louis Fleurot »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 2007忘年会:

« 2007年10-12月に飲んだBordeaux | Main | Louis Fleurot »