« 1993 Brunelloその2 | Main | 2007 Beaujolais Nouveau »

11/13/2007

Grignolino

イタリア・ピエモンテ州の地元品種Grignolino。どちらかというと色が薄めで、酸がはっきりしたワイン。あまり日本では見かけないが興味深いワインである。他にBraidaのGrignolino d'Astiもワイン会で5年以上前に飲んでいるが、印象的には2番と同様。

1) 2006 Grignolino d'Asti / Cascina Tavijn(2007/11/3-4飲)
先に飲んだRucheと同じ生産者のもの。このワインはそれほど色が薄くなく、むしろバルベーラあたりとも共通した色、味わい。まずまず。

2) 2001 Grignolino d'Asti / Trinchero(2004/3/7-9飲)
Agliano TermeというAstiの南にある村の生産者。ヴィナイオータが輸入。これは色が薄めなのだが、タンニンは意外としっかりしたワイン。タベルネ・ロッサーナでもグラスで2度ほど飲んでいるが、食事とよく合っていた。
以上

|

« 1993 Brunelloその2 | Main | 2007 Beaujolais Nouveau »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Grignolino:

« 1993 Brunelloその2 | Main | 2007 Beaujolais Nouveau »