« その他Liguria | Main | Domaine Colinot (Irancy) »

10/28/2007

Charmes Chambertin (Jacky Truchot)

ここ3ヶ月で2ヴィンテージ飲んだトルショーの2枚看板の一つ。もう一つはClos de la Rocheであるが、この2つの特級を2枚看板としているドメーヌは他にHubert Lignierが思い浮かぶ。トルショーもリニエもシャルムの方がクロ・ドゥ・ラ・ロシュよりも線が細い点は共通といえる。

1) 2002 Charmes-Chambertin Vieilles Vignes / Domaine Jacky Truchot-Martin
恵比寿のビストロ・モンブスケにて4名で飲んだもの。色はそれほど濃くないが、深い赤みが美しい。トルショーのシャルムはこれが初めて飲んだのだが、クロ・ドゥ・ラ・ロシュと比べると、やや線が細い気がする。もう1、2年待った方がベターだが、今でも十分においしい。ボトル1本飲みたいワイン。(2007/7/10飲)

2) 2000 Charmes-Chambertin Vieilles Vignes / Domaine Jacky Truchot-Martin
山利喜本店にて。本当はChateau RayasのCdP 2000年を飲もうとしたのだが、当日3本も(本当か?)出てしまって売り切れとのことで、これに決定。色合いは赤みが強く、2002年と比べるとかなりこなれているが、今十分にうまい状態を維持している。たっぷり1本飲めて満足。この後さらに、この日のお勧め日本酒の黒龍純吟三十八号と九頭龍純米吟醸を1合ずつ飲んでしまい、飲みすぎ(最初にビールも飲んだし)。(2007/10/25飲)
以上

|

« その他Liguria | Main | Domaine Colinot (Irancy) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Charmes Chambertin (Jacky Truchot):

« その他Liguria | Main | Domaine Colinot (Irancy) »