« Daniel Barraud | Main | Kuenhof (Peter Pliger) »

06/07/2007

最近飲んだMichel Niellon

Michel Niellonに関しては昨年9月に赤ワインについてコメントしているが、最近飲んだ2本の白についてコメント。この生産者に関しては、入手が非常に困難な2種の特級(Batard-Montrachet, Chevalier-Montrachet)を筆頭にして、知っているだけで6種のシャサーニュの1級(Clos de la Maltroie(赤もあり), Clos Saint-Jean(赤もあり), Les Champgains, Les Vergers, Les Chenevottes, Les Chaumees Clos de la Truffiere)および村名ワインをリリースしている。1級の中では1998ヴィンテージまでは古木のLes Vergersが筆頭銘柄だったが、植え替えにより一時姿を消し、2003ヴィンテージに復活した。現在はまだ若木であるが、売り切れるのは以前と変わらずこの銘柄が早い気がする。

1) 1997 Chassagne Montrachet 1er Cru Les Chenevottes / Domaine Michel Niellon (2007/5/5飲)
これは最近見かけない畑。レモン色を少し濃くしたようなくっきりした色合い。1997にしては思ったよりも酸が強めだが、味わいはもう飲み頃といえる。線は比較的細めのワイン。

2) 2003 Chassagne-Montrachet / Domaine Michel Niellon (2007/5/28-29飲)
Batard-Montrachetとの抱き合わせで3本買った村名の最後の1本。2003年らしく酸は弱めで、かすかに甘みも感じるような味わいだが、やはりニューワールドのシャルドネとは一線を画したワイン。もうこなれてきており飲み頃といえる。ちなみにニーロンに関していうと、1級は結構樽香が強いものが多いので、個人的にはむしろこの村名の方が好きだったりする。

参考) 2003 Chassagne-Montrachet / Domaine Michel Niellon (2005/6/26飲)
上記ワインを2年前(リリース直後)に飲んだもの。現時点よりもパワフルだったという以外は今回と変わらず。
以上

|

« Daniel Barraud | Main | Kuenhof (Peter Pliger) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 最近飲んだMichel Niellon:

« Daniel Barraud | Main | Kuenhof (Peter Pliger) »