« Camillo Donati その2 | Main | 最近飲んだMichel Niellon »

06/06/2007

Daniel Barraud

Pouilly-Fuisse (Vergisson)の有名生産者であり、色々な畑別キュヴェをリリースしているが、今まで自分で買って飲んだのは以下の2本のみ。価格的には良心的といえるが、個人的にはChateau de Fuisse, Valette, Guffens-Heynenあたりの方が思い入れが深い。

1) 1996 Pouilly-Fuisse Les Crays Vieilles Vignes (North Berkeley Wine Barrel Selection) / Daniel Barraud (2007/5/19-20飲)
これはノース・バークレイのセレクション物で当時ル・テロワールが取り扱っていた。価格が5000円以上もしたのだが、翌年ラックがノーマル物を扱うようになって価格が約半分になった。飲まずに残してあったボトルを先日飲んでみた。色はそれなりに熟成感が出た黄金色。1996らしい酸がまだ強いが、全体の味わいは柔らかに落ち着いている。リリース当初はかなり樽香が強かったと想像される。個人的にはもう少し早く飲んだ方がよかったと思った。

2) 1997 Pouilly-Fuisse La Roche Vieilles Vignes / Daniel Barraud (2000/11/3飲)
これはラック物。初め硬かったがだんだん開いてきてよくなってきた。価格的には申し分なし。
以上

|

« Camillo Donati その2 | Main | 最近飲んだMichel Niellon »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Daniel Barraud:

« Camillo Donati その2 | Main | 最近飲んだMichel Niellon »