« Claude Dugat (Gevrey-Chambertin) | Main | 1996 Monopole »

12/13/2006

Nuits-Saint-Georges Blanc

ワイン会で1996のニュイ・サンジョルジュの白を4本まとめて飲んでみた。いずれもリリース時に購入し飲む機会がないまま持っていたものである。一般的に知名度、生産量ともに低く、価格も6000~9000円するので、特に興味を持っていない限りあまり飲む機会がないワインだと思う。(2006/12/10飲)
Nuits-Saint-Georges Blancをつくっている生産者は多くない。実際、生産量的にいえばNSGの赤の1%程度しかない。赤ワインよりも白ワインの生産に適した山側(西側)の斜面部の畑で基本的につくられている。品種は、アンリ・グージュの畑(下記3番)で1930年代に発見された変異種を株分けしたアルビノ・ピノ・ノワール(一般にピノ・ブランといっているクローンよりもピノノワール的な性質があるといわれる)を主体とするものとシャルドネを主体とするものの2タイプに分かれる。

1) 1996 Nuits-Saint-Georges 1er Cru Les Terres Blanches Blanc / Domaine Daniel Rion
アルビノ・ピノ・ノワール。リリース直後に一度ワイン会で飲んだことがあるのだが、その時と比べると少し色がくすんでエキゾチックな味わいも出ている。少し熟成が進んだボトルだが、この熟成感の出方はシャルドネでは普通ない味わいであり、黒ぶどう的であると感じる(Marcel DeissのMambourgRadikonをおとなしめにした感じ)。マイナスに感じるような酸化風味ではないので、ワイン会でグラス1杯飲む分には味わい深く飲める。このワインは次の2本と比べるとやや軽めのボディ。

2) 1996 Nuits-Saint-Georges 1er Cru La Perriere Blanc / Domaine Henri Gouges
アルビノ・ピノ・ノワール。3番の畑で見つかった株をこの畑で植えて増やしたのがそもそもの始まりのようである。アンリ・グージュとしてはこの畑では白しかリリースしていない。ややくっきりした黄味があるが、1番や3番のように少しくすんだ色合いはなく、このボトルはかなり状態良し。樽のニュアンスでややぽってりとした輪郭があるが、酸もしっかりしておりおいしく飲めた。ちなみにこのワインは今まで5ヴィンテージほど飲んでいるが、15~20年くらい熟成してもそれほど下っていかない反面、シャルドネのような華やかなピークを迎えるというような状態にもならないような気がしている。

3) 1996 Nuits-Saint-Georges 1er Cru Clos des Porrets-St.Georges Blanc / Domaine Henri Gouges
アルビノ・ピノ・ノワール。モノポールの畑で赤を主体につくっているが、少量白もつくっており2番よりも生産本数が少なくかなり珍しいワインである。こちらも1番ほどではないが、若干くすんだトーンがあって、2番と比べると少し熟成感がある。これはこれで味わい深く飲めた。

4) 1996 Nuits-Saint-Georges 1er Cru Clos de l'Arlot Blanc / Domaine de l'Arlot
シャルドネ主体。モノポールの畑で赤もつくっているが、赤は線の細いワインで白ワインに向いた畑といえる。色はそれほど濃くない。他の3本と違って、ぽってりしたニュアンスがなく、酸味も少し豊かでシャルドネといわれてみると確かになるほどと思える味わい。このワインも数ヴィンテージ飲んでいるが、かなり樽香がしっかりと感じられることが多いのだが、このヴィンテージに関して云うと、樽香はあまり前に出ていなくてワインの力が勝っているように思う。このボトルはかなり状態良し。

上記の4本以外に私が知っている範囲では以下のものがある。今のところg)が未入手で飲んだことがない(かなり以前、やまやで売っていたそうであるが)。飲んだ中ではf)のPhilippe Gavignetのものがよかった。
a) Nuits-Saint-Georges 1er Cru Les Terres Blanches / Domaine des Perdrix
(アルビノ・ピノ・ノワール。赤もあり)
b) Nuits-Saint-Georges 1er Cru Les Terre Blanches Cuvee Pierre de Peme / Hospices de Nuits
(アルビノ・ピノ・ノワール。赤もあり)
c) Nuits-Saint-Georges 1er Cru Les Bousselots / Domaine Michel Chevillon (Chevillon-Chezeaux)
d) Nuits-Saint-Georges Vieilles Vignes / Domaine Robert Chevillon
(1er Cru と村名のブレンド)
e) Nuits-Saint-Georges Les Argillats / Domaine Louis Fleurot
(赤もあり)
f) Nuits-Saint-Georges Les Argillats / Domaine Philippe Gavignet
(シャルドネ+アルビノ・ピノ・ノワール。赤もあり)
g) Nuits-Saint-Georges Les Creux Fraiches Eaux / Domaine Chantal Lescure
(シャルドネ)
h) Nuits-Saint-Georges / Dominique Laurent
(ネゴシアン物)
以上

|

« Claude Dugat (Gevrey-Chambertin) | Main | 1996 Monopole »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Nuits-Saint-Georges Blanc:

« Claude Dugat (Gevrey-Chambertin) | Main | 1996 Monopole »