« Nuits-Saint-Georges Blanc | Main | 2006忘年会 »

12/15/2006

1996 Monopole

先に書いた1996のNuits-Saint-Georges Blancと併せて飲んだ1996のモノポール3本。どれもなかなかに味わい深く飲めた。(2006/12/10飲)

1) 1996 Volnay 1er Cru Les Cairellets Clos des 60 Ouvrees / Domaine de la Pousse d'Or
Les Cairelletsの斜面上部の1区画で、このドメーヌがVolnayに3つ所有するモノポールの一つ。この生産者はVolnayとしては力強いつくりという印象を持っていたが、このボトルはこの日飲んだ他の2本と比べるとやや熟成感が出ていて、獣香的なニュアンスもあり。

2) 1996 Nuits-Saint-Georges 1er Cru Clos Saint-Marc / Domaine du Clos Saint-Marc (Bouchard Pere & Fils)Aux Corvee内の1区画。よく見かけるモノポールであるClos des Corveesの畑は5.13haと比較的広いが、この畑は0.93haと小さめである。ブシャールのワインの中で、これはあまり日本に入っていないようで全く見かけず、ずっと探していたのだが、今回小田急のセールに出ていたバック・ヴィンテージをやっと手に入れた(15000円程度もしたが泣く泣く購入)。NSGらしい男性的な力強さがあるが、ヴィンテージがよいせいか、当初思っていたよりもはるかにおいしく飲めた。見かけたらまた買いたい。

3) 1996 Corton Clos du Chateau (Chateau Corton Andre) / Pierre Andre (Domaine)特級コルトンの区画内にあるピエール・アンドレ社のシャトーの敷地内にある小さなモノポール(0.33ha))。これは以前1993をワイン会で飲んだことがある。ピエール・アンドレ社はネゴシアンであるが、自社畑をかなり所有している。ワインの凝縮感は今回の他の2本よりも少なめでソフトな味わいであるが、何気にまとまっておいしいワインである。特級なりの風格もしっかりと持ち合わせている。この印象は以前飲んだ1993と同様。
以上

|

« Nuits-Saint-Georges Blanc | Main | 2006忘年会 »

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 1996 Monopole:

« Nuits-Saint-Georges Blanc | Main | 2006忘年会 »