« M.Niellon Chassagne-Montrachet Rouge | Main | 1988 Geremia & 1987 Le Pergole Torte »

09/08/2006

Azelia

Luigi Scavinoが運営するCastiglione Falletto村のドメーヌ名。Paolo Scavinoの現当主Enrico Scavinoとは従兄弟の関係にあり、同村にあるBricco Fiasco のクリュを2者で分かち合っている(Paolo Scavino はBricco del Fiascという名前でリリース)。8/28にBarolo Cannubi Boschisを飲むにあたり、その前日に自宅で飲んでみたもの。この生産者のワインは、ワイン会や試飲会で2、3度飲んだのみで、自分で買ったのはこの1本のみ。また、Azeliaでは、もう一つSan Roccoというバローロをリリースしているが未飲。

1) 1995 Barolo Bricco Fiasco / Azelia(2006/8/27飲)
若い時に飲むと、モダンでもう少し力強いワインであるが、少し熟成感が出てきて、樽香も落ち着いてきている。色は少し沈んだようなガーネット。バローロらしいタンニン、少し薬草ぽいニュアンスはそれほど強くない。それなりにおいしく飲めるが、個人的にはもう少し早く飲みたかった。
以上

|

« M.Niellon Chassagne-Montrachet Rouge | Main | 1988 Geremia & 1987 Le Pergole Torte »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Azelia:

« M.Niellon Chassagne-Montrachet Rouge | Main | 1988 Geremia & 1987 Le Pergole Torte »